Page Top
お客様の声Inhabitant's Voice

トップページヴィンテージ・ヴィラ向ヶ丘遊園>お客様の声

お客様の声

奥 金夫(おく かねお)様 (1994年1月入居)
奥 尚子(おく ひさこ)様 (1994年1月入居)

入居者の声

1. ヴィンテージ・ヴィラ向ヶ丘遊園を選んだいきさつをお教えください。

ご主人:
40歳頃から腰痛に悩まされていた妻が60歳を過ぎて、杖なしで過ごせなくなり早急に介護付施設への入居を検討せざるを得なくなっていました。その頃、たまたま同窓会で出会った妻の友人がヴィンテージ・ヴィラ横浜に入居しており、動けなくなれば入居出来なくなるからと熱心にヴィンテージ・ヴィラ横浜への入居を勧めてくれました。
当時、このような施設は少なく、迷わず妻の主導でヴィンテージ・ヴィラ横浜の補充募集に応募しましたが、20倍の競争率であえなく落選。そのおり第2号施設としてヴィンテージ・ヴィラ向ヶ丘遊園を建設中だったので、そちらへの申込を勧められバブルがはじけつつあった時でもあり幸い入居することができました。

2. お引越までのエピソード等をお聞かせください。

ご主人:
平成5年12月初めから入居が始まりましたが、当時はまだ就業中だったこと、また名古屋からの転居という事情もあって、身辺整理をして翌年の1月半ばの引越となりあわただしかったです。また引越しに際しての手続きとか、新しい土地で苦労したのは忘れられません。

奥様:
今はお世話くださる方、皆さん非常に親切で有難いです。

3. 実際に入居され、ヴィンテージ・ヴィラでの生活はいかがですか。

ご主人:
当初はやっと入居できたという思いが強く、何となく発言も遠慮がちにならざるを得なかったのですが、4~5年を経過した頃から、同様の施設が他にもたくさんでき競争原理が働いてきたのか、徐々にサービスが行き届くようになり現在は非常に満足しています。全体的にサービスがきめ細かく良くなっている点は評価したいと思っています。

奥様:
入居当初に比べて、特にケアが良くしてくださいますので、何もかもお任せで本当に助かっています。

4. 入居をご検討くださっている方にメッセージをお願いします。

ご主人:
私共の場合は、たまたま選択の余地も少ないまま入居を決めましたが、結果は期待通りでむしろそれ以上で全く満足しています。しかし今は類似の老人ホームもたくさんあって、選択肢も拡がっていますので、新規入居にあたっては施設に何を期待するか、はじめにコンセプトを決め、それを満たしているかどうかという視点から検討されては如何かと思います。
管理費も決まっているわけですので、あれもしてほしい、これもしてほしいと言っていたら不満だけが残ってしまいます。ですから自分が何を一番望んでいるか。これは非常に大切なことだと思います。たとえば介護、安全、食事、入居後の生活設計(ライフスタイル)等々。 次に費用対効果を冷静に比較することも必要だと思います。それからハード面は勿論大切ですが、ソフトもよく調べた方がよいと思います。

追記

ご主人:
ヴィンテージ・ヴィラ向ヶ丘遊園へ入居したおかげで、81歳の今日まで何とか生きてこられたと感謝しています。

奥様:
ここへ入居して身体の負担が軽くなったのか、杖のお世話になることもなく過ごしてまいりました。ようやく最近、再び杖を使うようになってきましたが本当に感謝しています。