スタッフStaff

トップページヴィンテージ・ヴィラ向ヶ丘遊園>スタッフ紹介

スタッフ紹介

三浦 薫(支配人)

スタッフ一同「おもてなし」の心でお待ちしています

支配人

ヴィンテージ・ヴィラ向ヶ丘遊園の「おもてなし」の心は、お一人お一人に寄り添い、「真心、笑顔、信頼」を事務、施設管理、ケア、フード他を通して現されています。

アットホームな環境の中で、ヴィンテージ・ヴィラ向ヶ丘遊園を訪れる方を、スタッフ一同「おもてなし」の心でお待ちしています。

ページのトップへ戻る

篠塚 夏来(フロントサービス)

身近な窓口として、きめ細やかなサービス体制で入居者様の暮らしをサポート

フロントサービス

ヴィンテージ・ヴィラ向ヶ丘遊園は、中庭にお池がありカルガモ親子の行進が毎年楽しめ、また、 近隣に四季折々のお花が楽しめる生田緑地やバラ園などお散歩コースも充実している緑豊かであり、かつ都心へのアクセスしやすい場所にございます。

私どもフロントサービスでは、当館サービスの中でも総合窓口の役割を担っております。 鍵のお預かりはじめとするセキュリティーサービスや様々なご相談・ご依頼先としての身近な窓口として、きめ細やかなサービス体制で入居者様の暮らしを サポートしております。

お気軽にお立ちよりくださいますようスタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

ページのトップへ戻る

徳永 光(ケアサービス)

お薬にも勝る笑顔と触れ合いが私たちケアチームの最大のサービスです

ケアチーム

身体や心に不安を感じた時には、私たちケアスタッフが対応します。その不安を少しでも解消していただけるよう、私たちはプロの介護・看護職として、日々勉強を重ねております。

施設のシステムは24時間居室と繋がっていて、ご入居者の身体に何かあった時には、緊急コールやセンサーが作動し、スタッフがすぐに駆けつけます。けれど、本当の繋がりは機械の上だけではないと私たちは思っています。日常の表情や身体の動き、何より心から発せられる “何か”を、受け止めることができるよう、“眼と心のセンサー”でご入居者の生活を毎日見守っています。

そしてお薬にも勝る “笑顔と触れ合い”が、私たちケアチームの最大のサービスです。

ぜひ一度見学にお越しください。

ページのトップへ戻る

高祖 恵(フードサービス)

居住者の方と積極的にコミューニケーションをとることを心がけています

フードサービス

フードサービスでは、ダイニングでご用意するメニューの作成から食材の発注、検品、調理を行ない、おいしいお食事を居住者の皆様にお届けしております。

安心安全な食材を使用し、経験ある調理師が真心込めて作る「おいしいと感じていただける料理」をモットーにしております。献立においては栄養バランスに配慮しながら、旬の食材を使用し、季節感を味わえるようスタッフ一同努力しております。

また、日々居住者の皆様と接する中で、お一人おひとりの嗜好やご意見を伺い、できる限り取り入れております。

ヴィンテージ・ヴィラでのお食事は、予約なしでメニューを選んでいただけることが最大の特徴です。また、体調不良時の治療食の対応、ルームサービスなども行なっております。

ダイニングでお食事を楽しんでいただけるよう、季節感のある空間づくりとおもてなしで、スタッフ一同お待ちしております。

ページのトップへ戻る

八木橋 巧(施設管理サービス)

夜間帯もベテランのセキュリティスタッフが万全の体制で臨んでいます

施設管理サービス

施設管理が担当する業務を大きく分けると「建物設備の維持管理」、「定期便等の運行」、「セキュリティ業務」の3つの業務があります。

居室内にある付帯設備の定期点検や不具合箇所の修理、大浴室やプールといった付帯設備の管理などを担当するほか、定期便や緊急受診時の運行といった車輌の運転管理、夜間帯のフロント業務などを担当しています。

ヴィンテージ・ヴィラ向ヶ丘遊園の特徴として、北池と中池の2つの池がありますが、そのうちの中池には毎年4月頃になるとカルガモがやってきて子育てをします。ヒナが生まれてから巣立つまでの4ヶ月は、餌やりや外敵の駆除などを居住者と一体となって行っています。

皆さまのお部屋の点検や修理、修理手配は勿論のこと、館内館外を毎日巡回して点検しています。協力医療機関である聖マリアンナ病院へのトランスポーテーションも1日4便あり、登戸駅までの送便もありとても便利です。

夜間帯もベテランのセキュリティスタッフが万全の体制で臨んでおり皆さまには安全で安心な生活をお約束させていただきます。

ページのトップへ戻る

先頭へ戻る