ブログSummary

トップページブログ生涯自立プロジェクト>平均84歳のアーティスト達による情熱の作品を展示「第3回 ヴィンテージ・ヴィラ "アート"の発表会」4月14日(土)~21日(土)開催

平均84歳のアーティスト達による情熱の作品を展示「第3回 ヴィンテージ・ヴィラ "アート"の発表会」4月14日(土)~21日(土)開催

2018.03.12

生涯自立プロジェクト

神奈川県住宅供給公社 高齢者事業部の山本です。

この度、公社の介護付有料老人ホーム「ヴィンテージ・ヴィラ」の平均年齢84歳の入居者様による絵画、書道、陶芸、彫刻、写真を展示する『ヴィンテージ・ヴィラ "アート"の発表会』を開催することとなりましたのでお知らせいたします。

公社では「生涯自立(食事・入浴・排泄介助の必要としない状態)」を目指して、「食」「運動」「生きがい」の3つを柱とした健康寿命延伸プロジェクトを進めています。
その「生きがい」の取り組みの1つとして、平成27年9月から『アートの発表会』の開催をスタートし、今回で3回目を迎えました。

第3回となる今回は、展示会場を4月2日にグランドオープンする神奈川県住宅供給公社社屋「Kosha33」にて開催。
コミュニティスペース「Kosha33ライフデザインラボ」ならびに「Kosha33ホール」にて展開します。
小田原の杉板など県内素材をあしらった空間の中で、すばらしい作品を多数展示します。

生涯自立を目指し、情熱を注ぎ制作に打ち込んだプロ顔負けの平均84歳のアーティスト達の作品をぜひご覧ください。


入場無料、事前申込みも不要です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております!

日 時: 平成30年4月14日(土)~21日(土)
      開場9時 閉場17時 (最終日のみ正午まで)

場 所: 神奈川県住宅供給公社 
      1階(Kosha33ライフデザインラボ)/2階(Kosha33ホール)

      横浜市中区日本大通33番地

入場無料、入退場自由

2018Art exhibition_vintage-villa.jpg
チラシのPDFデータはこちら

山本(高齢者事業部 運営課) 皆さまのお役に立つセミナー情報や、ヴィンテージ・ヴィラで行っている様々なイベントを通じて入居者様の生きいきした姿をお伝えしてまいります!

ページのトップへ戻る

先頭へ戻る